スポンサーサイト

--/--/-- --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治家が、国民の声を聞くことは絶対に無い。

2010/08/17 00:03 - | Comment:0 | Trackback:2
国民「休暇分散 メリットない」政治家「再来年の導入」

政治家や役人の見栄や我侭で、また国民が苦しむわけだ。「取引が混乱する」とか「家族や友人と合いにくくなる」とか反対意見が出ているのに、その声には全く回答せずに強行するのは、世論に応じてはいけないと言う決り事があるってことだ。あるいは、国民に嫌がらせしなければならないとか。
もしかしたら、政治家とか役人とかが出てる良い大学って、「庶民は馬鹿だから、耳を貸すな」と指導しているのかも。東京六大とかって地方大見下すし、上に楯突くなって意識強いし。

全く、日本は何時になったら、貴族主義の畜治国家から民主主義の法治国家になれるんだろうか。
何回か、暴動とクーデターを繰り返さないと無理だろうなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。